第32回日象展

内閣総理大臣賞

八田 敏郎

「化 身」

 

 横たわる女体と影のような女身がT字に構成され、ブルー系と朱赤に塗りわけられてインパクトをもつ図像となった。

横たわる女体が肉感的であるだけ虚との対比が強調され、ドラマティックになった。