第91回国展

 

石津 豊子

「COSMOS.宇宙」

 

 うぐいす色と黄色を基調色とした広がりの中に鳥や化石や花らしきものが謂集累積して、空中楼閣か海底都市のごとく浮遊する。その茫洋とした様子はとりとめのない時代状況が画家の心の宇宙に幻覚の如く浮上する。(中)