第95周年記念日本水彩展

吉田 利弘

「滑 空」

 コンクリートの柱の上に黒猫と倒れた胴壷、西洋梨、枯葉。

大きく開かれた空間は陽の翳りに黒々と沈み、数枚の枯葉が滑るように流れ舞う、その一枚に前足をあげる猫、その一瞬の様が心象を強く印象づける。