第58回新象展

原 なお子

「青の情景 (1)」

 

 上から青い帯状の、濃淡かすれながら降り注いでいる。光か風か大気か雨か…自分をめぐる自然が折々の記憶として心に蓄積され、多様深浅の陰影をつくる。そんな世界の造形。千々の思いをリズミカルに。(中)