第48回二元展

郡司 静雄

「小川村」

 荒涼たる冬山の景。裾野から山巓まで雪におおわれているが、その微妙な差異を的確にとらえることで、画面に表情が生まれている。独自のかさつくようなマティエルが厳しい冬の雪を触覚的にも伝えてくる。