第51回二元展

郡司 静雄

「ケルン」

 山岳景3点のうちから。厳しい山稜が青空を背に屹立する。這松が緑を増す山腹には誰が積み上げたのかケルンが孤影をみせて静かに佇立する。山を描き続けるベテランの思いがケルンに凝縮され、滋味深い。(中野)