第55回二元展

紫薫賞

船木 次子

「硝子の情景 No.ll 」

 

 都市空間の街路で見かける景。ショッピングウィンドウとその硝子に映り込む状景が、二層三層と重なり合って複雑な情景を的確な取捨と色調を抑えることで現実性を稀薄化させ、新しい幻想空間にした。(中)