第48回二元展

大阪市立美術館長賞

片山 政美

「My Space(帰路)」

 閉塞感強い現況にあって常に自分の居場所を確認する制作行為。暗うつなブルーの景のなかに自分像を登場させる。白線による様々な矩形は異次元化をはかりながら、むしろ現実感を強く意識させる。