第48回二元展

会員佳作賞

田中  登

「広島夢想(りんごの唄から)」

 白布の棚に新聞や置物、メガネ、果物などが置かれ、背後には原爆ドームが描かれる。すべてグレートーンの中でりんごだけ赤い。敗戦後のりんごの唄から60余年、その時空間を象徴している。