第52回二元展

 

田中  登

「どうする原発!」

 

 3・11以来、絵画に何が出来るのか、自問の中から生まれた作品には明確なメッセージ性が盛り込まれる。真摯な筆致に好感がもてる。挿入された原爆ドームと折り鶴にもうひと工夫が、と惜しまれる。(中野)