第46回二元展

名古屋タイムズ賞

藤室 節子

「村の居酒屋」

 外国の居酒屋だが、日本のそれとまったくイメージが違う。

この絵の魅力は三叉路に建つロケーションと建物のユニークさだ。

目と耳のあるおしゃべりな顔のようにも見えて実にメルヘンチックでもあるのだ。