第45回記念二元展

「石仏の郷」

田口  璋

 大きな仏頭を中心に、様々な姿態、表情の石仏がとりまき、まるで石仏の宇宙曼荼羅のようでもある。

色調を抑え、隙間なく埋め尽くされたその様へ一筆も怠りなく迫る執心のような一念が作品の強さとなった。