第49回二元展

 

國方 晴美

「大地C」

 

 画家は大地ばかりを凝視し続ける。その大地も花咲き緑茂るそれではなく、荒蕪地である。そこは湿地なのか、水の流れは地霊のようでもあり、右上への動線には確かに地熱がある。