第16回国際美術大賞展

ホルベイン工業賞

 

楊  佳峰

「アフリカの女 」

 

 以前アフリカで何年間か生活して絵を描いていたと云うが、現地の人の持つオーラを感じる作品である。

分厚い唇、鋭い眼光、黒光りする肌、それが漆黒の背景に浮かぶ。

異文化への興味を喚起する深さがある。