第84回独立展

 

伊藤 弘之

「春 翔」


 桜咲く天空を双馬が駆ける。はるか向こうに見えるメリーゴーランドから飛び立ったのだ。何ものにも束縛されず、あらゆる桎梏から解放された双馬に、画家は自身を重ねる。愛しいほどのロマンを思う。(中)