2012春季二科展

 

吉井英二

「コンポジション」

 

 一昨年あたりから人の横顔の線形が消えて、
プリミティブな形状配置の純粋抽象へと移行している。今回は三角4個、方形3個、に異質な二本の自由線での構成。影の三角が大きなポイントで平立対比をとる。(松)