第88回二科展

 

 

コンポジション   吉井英二

 四角や三角、棒状の矩形が端正に構成され、大きく簡略化された簡潔な横顔が登場する。右半分の硬に左の軟が背を向け合いながら揺るぎない構成となって、今日的感性と精神性を屹立させてくる。