第77回新構造展

特 選

 

 近藤 たいわ

「ECONOMY TRAVEL-5」

 

 海外の名所旧蹟で一番多く見かけるのが同邦人。

中世の尖塔のある美しい街並の底に蝟集するように集る旅人、その一員である自分への忸怩たる思いが独自のエキゾチックな味わいとなっている。