第72回中美展

 

山本 好子

「心を合わせて(2020年.
ソーシャルディスタンス)

 

 題名通り、コロナ禍の終息を願う。グローバル化のもとにある世界地図は着彩された粘土の凹凸とコラージュで成形し、紫色が不安を象徴する。作者の心情と独自な表現の力。(中)