第57回中美展

会友賞・会員推挙

 

山本 好子

「地球劇場」遺伝子組み換え・漁をする魚 」

 

  平面に3次元を構成し、時間を加えて4次元化し、近未来への不安感を絵画化。

怪異な顔や姿に作者のアレゴリーが強くにじむ。

かけがえのない地球はどこへ行くのか。 (中)