第49回二元展



塚本 文子

「夢中夢 I」

 木蔓の揺篭にくるまってモラトリアムを貪っているのではあるまい。若き肉体は蔓にからめとられて青ざめている。網目からこぼれるように垂れる手。心理的揺さぶりをかけてくる。