第57回一線美術会展

 一線美術文化賞

浅見正一

「春を待つ 」

 卓上の巨大な牛頭骨と瓶やグラス、レモンなどの向うに、こちらに真っすぐ向いた少女(人形)。

広い空間に映る葛の葉や暗部の翳りの中で白・黄・赤をポイントとするが、どこかしらシュールで幻想的な気分が。