第41回ローマン派美術協会展

 

小迫 妙子  

「夏の終わりに」  

 

 色彩のハーモニーが実に心地良い。近くの公園か散歩の途次の光景か牧場や小さな村落か、網膜に映った残像(イメージ)を俯瞰的に再構成したような気配がある。爽やかな風が優しい香りを運びくる。(中野)