第101回二科展

 

木戸 征郎

「一瞬にして…16416」

 

 自然との共生をやさしい色と筆致で表現してきたが、今作は一見して凶まが々しい。幅広い黒々とした縦板に不吉な赤い太陽、と下辺の崩れた天井。熊本地震を現地で体験した強いインパクトの具現。(中)